モビット審査

MENU

モビットは誰でも借りられるっていうのは本当?

モビットは誰でも借りられる?

三井住友銀行グループ「モビット」の評判は、審査に通りやすいとよく書かれていますが、実際のところどうなのでしょう。いくら「モビット」の審査が通りやすいと言っても、申込さえすればお金が借りられるというものではありません。

 

ただ、申込者それぞれに属性が違うので「モビット」の審査基準をクリア出来た人は、審査が通りやすいと言います。

 

消費者金融だから借り易いという事はない

ポイント

「モビット」の利用条件と、同じグループ内の三井住友銀行カードローンの利用条件を比較してみると、「モビット」は満年齢20歳以上69歳以下の方で、安定した定期的な収入のある方となっています。

 

三井住友銀行カードローンでは、満年齢20歳以上69歳以下の方で、原則として安定した定期収入が有る方、三井住友銀行が指定した保証会社の保証が受けられる方となっています。

 

これらを比べるとほとんど同じで、唯一違うのは三井住友銀行カードローンでは保証会社の保証が受けられる方が追加されているだけです。一般的に銀行のカードローンは審査が厳しいというイメージが有りますが、利用条件からはそれが見えてきません。

 

金利を比較すると借り易さが見える

銀行カードローンと消費者金融を比較する場合、よく使われるのが「銀行カードローンは金利が低い分だけ審査が厳しくなる」と言われています。

 

「モビット」の金利が銀行カードローンと比べると高めになっているのは、積極的に貸し出しをする事で発生するリスクを抑えるために、金利を高くしていると言えますが、だからと言って、申込をすれば誰でも借りられるという事にはなりません。

 

モビットの審査を通すには

「モビット」で融資を受けるには審査に通らなくてはなりません。審査は申込時に記入した内容と、信用情報機関の個人情報を基に審査が行われます。申込書で重要なのは、記入漏れや記入ミスがない事、嘘の記載をしない事が挙げられます。

 

また、個人情報の内容も重要で、他社借入が有る場合の利用状況などから、遅延や延滞などを起こしていると審査に通りません。すぐに修正できない事もありますが、審査落ちの原因を少しでも減らす事で、審査に通る可能性が高くなります。